読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と便秘とマグミット

軽い便秘になったり、治って便秘のない日々を送ったりしてこれまでやってきました。便秘は自然に治るものと思っていたので、これまで市販の便秘薬は使ったことがありません。たまたま内科で便秘のことを話したところ、先生がマグミットを処方。経過をブログにメモしています。【マグミット330mg】胃酸を中和する薬。便秘のときに用いる。後発品。

マグミットとおならの関係 その2

お通じの気配がないのにオナラはたくさん出ます。

以前、マグミットとオナラの関係で書きましたが、当時と変わらぬ強烈な臭いオナラが出ます。家族からは、この臭いはマグミットを飲み始めてからだと指摘を受けました。医学的には証明されていないようですが、自分に限ってはマグミットを飲んでからオナラが臭くなったということです。

いまマグミットを辞めることはできないので、家族には迷惑をかけながら服用を続けます。

毎日出ません

お通じがない日が増えてきた気がします。

よくよく考えてみれば、マグミットは便を柔らかくする薬であって、下剤ではないのです。お通じのとき便が柔らかくなっている以上、マグミットは効力を発揮しているわけで、毎日お通じがあることと便が柔らかいことは別なのです。

 

毎日お通じがあるといいのに。でもこれ以上薬は飲みたくないので、別の方法を探っていきます。